⼤型製⽸・溶接・各種装置の設計製作・OEMのことなら
「製⽸加⼯・装置受託センター. COM」

HOME 製⽸加⼯・装置設計のプロに相談する ノウハウ資料無料ダウンロード

技術コラム / Column

技術コラム タグ一覧
製品分類から探す
業界から探す
タグ一覧
当社だからこそできること
製缶加工・装置受託
センター.comとは

【提案事例】ロールプレス用軸受けフレームの軸穴を、大型ターニングセンタで精密加工

2022/06/07

こちらは、ロールプレス用の軸受けフレームの軸穴を、当社が保有する大型ターニングセンタで精密加工を施した技術提案事例になります。

Before:5tのフレームの精密機械加工が可能な部品加工メーカーは少ない、、、

お客様より、「5tの大型ロールプレス用の軸受けフレームの製造を検討しており、他社に依頼したが、加工可能な設備を持っていないということで断られた」という経緯で、当社にご相談がありました。

【提案事例】ロールプレス用軸受けフレームの軸穴を、大型ターニングセンタで精密加工|製缶加工・装置受託センター.com

検討されている製品は、重量が5t、サイズが2,000×1,500という大変大きなもので、この製品を加工できるような大型機械加工設備を保有している部品加工メーカーはほとんどありませんでした。

After: 当社が保有する大型ターニングセンタや門型マシニングセンタで大型精密加工!

当社は、最大径Φ2,800のワークを加工できるターニングセンタや幅3,500×長さ8,000×高さ2,200の加工能力をもつ門型マシニングセンタ(5面加工機)を保有しているため、ご依頼いただいた本製品を無理なく加工することができました。

本製品のような異形状の製品を回転させながら精度よく加工するのには、ただ設備を持っているだけでなく、高い技術力が要求されます。当社ではサイドバイスを使用して固定することで、摺動性が重要となる軸受けの軸孔の要求精度を満足させています。

大型機械加工設備や豊富な加工ノウハウを活かして、お客様のお悩みを解決します!

本事例のポイントは、当社が製缶加工メーカーでありながら、最大加工径φ2,800の大型ターニングセンタや門型マシニングセンタといった大型機械加工設備を保有しており、且つ精密に加工するノウハウも持ち併せている点です。主軸にアンギュラヘッドを取り付けることにより、ターニングセンタであれば横からの加工が、門型マシニングセンタであればワンチャックで精密な5面加工が可能になります。

製缶加工・装置受託センター.comを運営する株式会社ヤマウラでは、ターニングセンタや門型マシニングセンタの他にも、最長7,000mmのワークを加工できるNC長尺旋盤やNC横中ぐりフライス盤、20tクレーンなどの大型設備を多数保有しております。大型製缶加工や大型機械加工なら、当社にお任せください。

>>ご相談・お問合せはこちら

関連した技術コラム

【提案事例】1つの厚板への機械加工から、3つの鋼材の溶接加工へと工法転換することで、リードタイム短縮及びコスト削減

【提案事例】1つの厚板への機械加工から、3つの鋼材の溶接加工へと工法転換することで、リードタイム短縮及びコスト削減

こちらは、厚板の段付きポケット加工を、1つの厚板への機械加工から、3つの鋼材の溶接加工へと工法転換することで、リードタイム短縮及びコスト削減につながった技術提案事例です。

2021/09/18

【提案事例】SS系からSUS系に材質変更することで、塗装工程の削減によるリードタイム短縮

【提案事例】SS系からSUS系への材質変更によるリードタイム短縮

こちらは、規格に合わせて塗装を4,5回も行わなければならなかった部品に関して、材質をSSからSUS系に変えることで塗装工程をなくしてリードタイム短縮につながった提案事例です。

2021/09/18

【提案事例】長尺製缶品の機械加工における工夫

【提案事例】長さ12mの一体物の長尺製缶品を、五面加工機で高精度機械加工

こちらは、一体物の戸当たりに対し、工作機械を上手く活用し機械加工を施した事例になります。

2021/09/23

技術コラム一覧に戻る

 関連リンク

「高品質」「顧客満足度の向上」をモットーとして、さまざまなサービスを展開しています。